TBSラジオ

今日のお昼の番組で 南朝鮮のインディーズミュージックを紹介していました。

紹介者は、レギュラーの音楽ジャーナリストの方。

ですが

紹介するアーティストの名前が読めない、どこそこの出身などの情報も しどろもどろ。

普段のヨーロッパやアメリカの アーティストについては 立て板に水で 解説する方です。

それを聞いている 番組パーソナリティーの二人は

その曲を聴いて 色々なシチュエーションを想定して 語る。

イメージでの感想しか言えない。

必ず このラジオ局は南朝鮮ネタを番組に挟み込む。

いまだに こんなことをする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント